それはとある日の出来事や。


機嫌よく朝の散歩を終え、もうちょっとで家に到着と思ったその時



ガサガサッという不審な物音にボクの柴ワンコの本能がビビッと目覚めたんや電球



音がするのは道の横の溝の中。


なんかがこの中にいてる!!

捕まえなアカン!!



ボクは走った走る

走った!走る走る

走った!!ロケット



坂の上に向かう獲物を目指してダッシュ



のはずが、ボクの身体は思うように前に進まへん・・・


まるで大型トラックのタイヤを引っ張っているようなこの感覚汗




恐る恐る振り返ったボクの目に写ったのは


○○○○○な母さんの姿やったショック






ふぅ。。


ボクの実況報告はここまで。




c615c497.jpg



命知らずの皆さん。

よかったら○○○○○に好きな文字をあてはめてみてください。

字余り、字足らずなんでもOKや


どしどしコメントにいれてちょにっこり



後のことはボク知らへんで。。



ちなみに、この辺りではまだタヌキが出没します。

この日の獲物がタヌキかどうかの確認はとれていません。